日々のこと

天草市有明町楠甫にて墓石の移転(引越し工事)

天草市有明町楠甫にて、既存の墓石移転(引越し)工事をさせて頂いています。

移転先の墓地に、高さ30cmの擁壁ブロックを使用して基礎ブロック工事

続いて、墓石解体工事

↓ 狭い墓所でも重い石を吊り上げる、「カートクレーン」(通称カニクレーンとも言います)が活躍します。

↓頑丈に接着された墓石を破損させずに解体するには、経験による知恵と労力が必要です。

↓山上から運搬機で少しずつ安全に搬出。

解体した墓石を、今回はクリーニングまでは行いませんでしたが綺麗に清掃して基礎コンクリートと一緒に据付。

解体してきた墓石を、新たな墓地に据えつけて組み立てていきます。

解体前より強力な接着ボンドと耐震金具を使用して組み立てていきますので、この墓石を解体するのはかなり困難かと思います。

あと2日程ですべての工事が完了する予定です。

近年は、このような墓石の移転(引越し・改葬)工事が増えています。
ここ天草では、山の上の墓地が多く、より利便性の良い墓地へのお引越しを考えられる方が今後益々増えられるのではないでしょうか。